ゲルポリマーは大手通販サイト販売だから安心 2017年度

導入したばかりなので どうなのかはわかりませんが!クルクル回っておもしろいです。以前も使用しており!水質安定しておりました。見たとうりの物で特に感想はありません。

こちらになります!

2017年11月02日 ランキング上位商品↑

ゲルポリマーBio Beads バイオビーズ(含水ゲルポリマーろ材) 4.2mm 100ml 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

コストは!かなり削減でき!反応槽容量も3.5倍の流動床ろ過ができます。当方は「バクターセルラボ」という製品の四角い濾材またはチャーム様で購入した「ゲルマット」を3mm角に加工したものを流動濾材として使用していましたが!この度この製品のお試しに購入してみました。私の水槽では、ろ材の洗浄によるダメージを減少させるため、2系列としています。ペットボトルの中で白いビーズがくるくる回転している図がいいですね。役に立たないレビューで申し訳ないです。自作でのポイント!流入側はφ2mmの10穴程度とし!流速を早くすることです。脱窒に関しては!この製品よりも!バクターセルラボやゲルマット加工の方が多少数値が高いようですね。静かだった底面フィルターがうるさくなったので☆4です。60cmワイド水槽に使用しております。水槽の中をぐるぐる回る玉がいい感じです。底面ではしろたまが邪魔してあきらかに流量が減っています。濾過機能の期待を込めて星5つです。見た目にもビーズがクルクル回っているのが好きです。結果は・・・底面の良さがマイナスでしろたまのろ材性能でプラスといったところでしょうか。。しかし、ストリームの値段が高すぎるため、どうしても、2つ目の購入には至らず、安くできないかな?と思っていました。循環ろ過に使用。商品が届き次第、使わせて頂きました!👠👜夫の買い物でしたが、満足していたようです。なくなったらまた買いますが!送料対策が大変です(笑)必ずしも流動式フィルターにこの製品がマッチするとは限りませんね。一袋あれば500ccのペットボトル2個ぐらいいけるのではないでしょうか?予算がないのでペットボトル自作で底面フィルターとつないで使っています。私の場合流動マシュマロと混ぜて使っています。外掛け式フィルターに仕切りを入れて補助的に流動フィルター代わりに使用しています。ポンプや外部フィルター等を使用して排水口に設置するのがベストだと思います。使ってみるのも面白いかと思います。ろ過の効果と交換不要について、いいものだと思っていました。見た目だとダントツこの製品なんですけどね(苦笑)まん丸で流動マシュマロよりしっかりした感じです。これのおかげとはハッキリ言えませんが!良さそうです。汚れも少なくいい感じです。フィルタが目詰まりしてくると!ビーズの位置が敏感に下がるために流量チェックとしてとても重宝します。効果は・・・自作流動フィルターに入れております。少しづつ使用しているので3回分くらいあります。流動フィルターを自作するので購入しました♪よそでは手に入らないのですが!もっと値段が安ければいいなと思います。エーハイム2217とサブフィルター2217→殺菌灯→H2OceanPro+流動性メディアリアクター→デフィーザーで巡回し、バイオビーズは4袋使いました。最初はリアクター付属のスポンジ上下も使ってましたがビーズの動きが遅く、しばらくすると塊になるため外しました。毎回利用しています。私は!穴の数を多くしてしまい流動せず!開けすぎた穴はシリコンシーラントで埋めた失敗がありました。画像等は後日掲載したいと思っています。白くてエアーと混ざりちょっとおもしろい感じです。飼育水の浄化に関しては水質検査をしていないため不詳です。効果の方は全く分かりませんが!海水水槽に落としたところ比重は海水よりも少しだけ思いようでゆっくり沈んで行きます。ストリーム300を購入して!2年程です。ポンプが小さめなので小分けにして使ってますが、チャックつきなので便利。水圧が強く出口にビーズが付着するため、リアクターの前にT字ジョイントを付けバルブにて一部水を逃がしています。うまいこと百均のボトルが底面フィルターにピッタリハマッたので底面直結で使用しました。金魚が餌と間違えて突きにくるのもかわいいです。10穴程度して!やっと成功!!効果を大いに期待します。偶然、エーハイムサブ2215が使わずに遊んでいたので、ストリームの構造をまねて、ケースの中にアクリルサンデーで作った穴あき板を取り付けしました。大変良いショップです。自作装置でのバイオビースの使用量は、容量の2割の容量であると取扱説明書より、計算しましたので、私は、2215のサブに4リットルの2割=800mリットル→8袋使用しています。弱いエアレーションでもボトルの中を回すことができますが多く入れると下に沈殿したようになりますが!ゆっくりと回転はします。あとボトルの底に穴を明けるだけではボコボコとエアーの音がうるさいです。当方の濾過システムでは4袋は多く3袋が丁度いい量と思いました。